世界一わかりやすい格安SIM「DMM mobile」の使い方

誰にでもわかる格安SIMが使えるSIMフリースマホの仕組み

SIMフリースマホが最近話題ですが、そもそもSIMフリーじゃないスマホとはどういうものなのかわかっている人は少ないと思います。

このページではSIMフリースマホの仕組みについて、誰にでもわかるように解説しています。

このページを読めば、格安SIMで使えるスマホがどれなのか自分でわかるようになります。

スマホの仕組み

スマホはスマホ本体+SIMカードでできています。

SIMカードとは小さなICチップのようなものです。この中に、電話番号などの情報が保存されています。

SIMフリーの仕組み3

スマホの中にSIMカードを入れることで、電話が使えるようになります。

キャリア(au、docomo、ソフトバンク)でスマホを契約すると、スマホにSIMカードを入れた状態で渡されます。

そのため、普通の人はSIMカードの存在を知りませんでした。

スマホ自体を作っているのはAppleやSony、富士通などのメーカーです。

つまり、キャリア(au、docomo、ソフトバンク)はメーカーから購入したSIMフリースマホにSIMカードを入れて私たちに販売しています。

そして、キャリア(au、docomo、ソフトバンク)は私たちに渡すスマホに細工をして渡します。

その細工が「SIMロック」と言われるものです。

つまり製造メーカーがキャリアに渡す時点のスマホはSIMフリーですが、キャリアがSIMロックをかけて私たちに販売しているということです。

SIMフリーの仕組み1

SIMロックとは!?

SIMロックとは自分の会社のSIMカードしか使えないようにスマホに細工をすることです。

SIMフリーの仕組み4

SIMロックはキャリアがスマホに対して行っているもので、メーカーがキャリア(au、docomo、ソフトバンク)に提供しているスマホにはSIMロックがかかっていません。

これがいわゆるSIMフリースマホです。SIMフリースマホはどんなSIMカードでも使えます。

SIMフリーの仕組み5

例えば、最新のハイスペックスマホであるXperia Z3 compactdocomoからしか販売されていません

docomoで購入したXperia Z3 compactにはSIMロックがかけられているため、ほかの会社のSIMカードを入れても使えません。

しかし、インターネットではSIMフリー版のXperia Z3 compactが販売されています。SIMフリー版ならほかの会社のSIMカードも使えます。

SIMフリー版のXperia Z3 compactを購入すれば、現在auでスマホを契約している人もXperia Z3 Compactを使うことができます。

しかも、契約変更手続きなどをする必要がないので、2年縛りなども関係ありません。

[補足説明]auでXperia Z3 Compactを使う方法

現在使っているauのスマホからSIMカードを取り出し、SIMフリー版のXperia Z3compactに入れれば使えるようになります。

それまで使っていたauのスマホは売るなり、捨てるなり、好きに処分していただいて結構です。

ちなみにIphoneは結構高値で売れるみたいです。⇒【iPhone買取のダイワン】

SIMフリースマホは以下の店舗から購入可能です

SIMフリースマホ販売店「EXPANSYS」 AmazonのSIMフリースマホ

楽天のSIMフリースマホ一覧

格安SIMを使うには

つまり、キャリア(au、docomo、ソフトバンク)が提供しているものはSIMカードだけです。

スマホ本体はメーカーが提供しているものです。

そして格安SIM会社が提供しているのもSIMカードだけです。

キャリアと格安SIM会社の違いは、

キャリアがスマホにSIMカードを入れて設定までして渡すのに対して

格安SIM会社はSIMカードを直接利用者に渡すということです。

格安SIM会社の場合は、利用者は受け取ったSIMカードを自分で用意したスマホ(SIMフリースマホ)に入れて、設定をして使います。

SIMフリーの仕組み2

格安SIM会社が利用している回線とキャリアの回線は同じです。

電波の入る地域もキャリアと格安SIMは同じです。

スマホを購入したときの少しの手間の違いだけで、年間数万円の利用料の違いがあります。

2年間にすると10万円以上です。

さらにキャリアでは2年縛りや違約金などもあります。キャリアの2年縛りは2年経過したらなくなるものではありません。

2年経過した後1か月以内に契約変更をしなければ、自動的にまた2年縛りが始まります。

格安SIMにも違約金はありますが、契約期間は長くても1年です。違約金の額も数千円です。

縛りの自動更新などもなく、1年経過した後ならいつでも解約できます。

まとめ

SIMフリースマホとはキャリアを通さず、メーカーが直接販売しているスマホです。

SIMフリースマホならどこの会社のSIMカードも使えます。

SIMフリースマホはが購入可能なのは以下のお店です。

SIMフリースマホ販売店「EXPANSYS」

楽天のSIMフリースマホ一覧

AmazonのSIMフリースマホ

格安SIMのなかでも最安の[DMM mobile]の契約方法はこちら



よく読まれている記事

コメントを残す

*